募集パソコン要項

募集するパソコンの最低性能(スペック)

現在、サーバー、ワークステーションは募集しておりません。
デスクトップパソコンは本体のみでも構いません。(ブラウン管のディスプレイは受け入れ不可です)

壊れていても構いません。(当店で修理の上寄付します)
※中のデータにつきましては責任をもって消去させていただきます。
消去証明書発行も可能です)
当店にて新規にリカバリーの上寄付となります。

パソコンのスペックは被災地での事務処理 (Microsoft Office使用) およびネット閲覧を想定しております。
そのため、以下のように制限させていただきます。

募集するパソコンのスペック一覧 (2014年4月10日設定)
OS Windows Vista、Windows 7 (エディション問わず)

マイクロソフトがサポートしているOSです。
サポートが終了しているOSはネットに接続したときにウイルス感染を引き起こす恐れが高いため除外させて頂きます。
CPU

Core2Duo、Corei3、i5、i7。

またはCorei3世代以降のCeleron、Pentium

インターネット接続を前提としているため、左記のCPUに限定させていただきます。

最近はFlash等で閲覧するにもある程度パワーが必要なホームページが増えてきました。
ホームページを閲覧したとたんIEがフリーズという状態をなるべく避けるための措置です。
AMD Athlon 64、Turion 64以降
メモリ DDR2、DDR3搭載可能なパソコン 当店では寄付したパソコンからウイルス感染拡大するのを防止するため、原則ウイルス対策ソフトをインストールしてお渡ししております。
ウイルス対策ソフトをインストールした上である程度ストレスを感じずに使用できるメモリ量は1GB以上と考えており、1GB未満のパソコンへは1GBへ増強しております。
ハードディスク S-ATAのもの 当店で必要に応じてハードディスクを入れ替えますので、ハードディスクの容量は制限ありません。ただし、IDEパソコンは部品が枯渇しておりますので、受け入れ不可といたします。
光ディスクドライブ関係 DVDが読めること
(書き込みに関しては無くても構いません)
DVDディスクにてデータのやり取りをすることが多いので、DVDの読み込みは最低限必要となります。
USB USB2.0対応であること データ転送速度の問題で、現地でデータを流し込む必要がある際手間がかからないようにする必要があります。

パソコンの送付方法

パソコン寄贈・応募申請書(Adobe PDF版)(Excel版)の必要事項を記入していただき、FAX(0242-93-6336)またはメール(pc-assist-aizu01@apost.plala.or.jp)までお送りください。
こちらより折り返し受け入れ可否のご連絡いたします。
パソコンの発送先はお問い合わせ先(下記)と同じです。
パソコン宅急便の利用を推奨いたしますが必須ではありません。

<<発送先>>

郵便番号 965-0878
福島県会津若松市中町1-9 ピーシーアシストAIZU 支援担当 湯田宛
電話: 0242-93-6335

注意事項

※申し訳ありませんが、送料は発送者がご負担いただく形になります。
※OSも含め完動品であれば整備の上、自治体に寄付いたします。
※故障品の場合は修理が可能なもののみ修理を行い寄付します。全て必ず寄付とはなりませんので、ご了承ください。